プロフィール

この記事をシェアする

このページを開いてくれているってことは、あなたは相当変わった(いい意味で)人だと思います。

興味を持っていただけたのなら嬉しいです。ありがとうございます。

初めまして荒木 謙作(あらき けんさく)です。

プロフィールを書きます。

といっても、何を書けばいいかわかりません。

とにかく自己表現が苦手な人間です。

生い立ちでも書こうかな。いつも以上にダラダラ書いて行きます。

生い立ち

3人兄弟の長男として大阪で育ちました。

真面目な性格で、小学校のテストはそこそこいい点とってました。

成績は、中の上の下。くらい。

すぐに調子に乗るのが欠点で、テストでいい点を取ると「自分は天才だ!」と勘違いをよくしていました。

家庭環境にも恵まれてすくすくと成長しました。

小学校6年生の時でした。

同級生5人に集団リンチされて、不登校になりました。

精神病院に行きながらなんとか小学校卒業。卒業式は出てません。

中学からまた普通に学校に通い始めました。

中学での成績は中の上の下をキープ。部活動では陸上部に入部しました。

そこそこ頑張ってキャプテンになりましたが、これは幽霊部員が多くて、最年長が僕しかいなかったからです。

中学3年生でまたいじめが始まりだしたので、不登校になりました。

テストも受けず、内申とやらが最悪の状況でも、高校には行けという親の言葉から、私立の偏差値40くらいの普通科高校に入学しました。

中学の卒業式も、出ませんでした。

高校は楽しかったです。

学校の人間関係に嫌気がさしていたので、部活には入りませんでした。

牛丼チェーン店でアルバイトしてました。

この頃から、職場環境には恵まれず、劣悪な環境で働いていました。

高校で新規一転。全て完璧にこなそうとしましたが、アルバイト先でトラブルがあり、そこからずるずると落ちていき、高校もあまり行かなくなりました。

小・中学とまともに学校に通っていなかったからか、サボりぐせのようなものができていて、高校2年から遅刻・無断欠席が増えていきました。

それでも、なんとか卒業。

エスカレーター式の高校でしたが、大学には行きませんでした。

もう学校が嫌で嫌で仕方ありませんでした。

卒業後はフリーターになりました。

好きだったカードゲームのショップ店員としてアルバイトしてました。

19歳の時に、ツイキャスである人のことを知りました。

その人は、35歳で両親が亡くなって、手元に5000円しかない状態で海外に飛び出して、一人暮らしを始めたそうなのです。

その話を聞いて、自分もそんな風になりたい!お金をためて東京で一人ぐらししよう!と思いました。

それからカードショップのアルバイトに加えて、しょうがい者の介護のアルバイトを始めました。

1年で60万円貯めて、親や親戚から40万円くらいもらったと思います。

合計100万円で東京に飛び出しました。

それからなかなかうまく行かず。

漫画家になりたかったので、漫画を賞に応募するも音沙汰なく、貯金がなくなり始めて、居酒屋でアルバイトしてました。

親の勧めで東京にいるいとこから就職先を紹介してもらい。

建築金物の営業の仕事を紹介してもらいました。

初めての正社員でした。

根っからの遅刻ぐせは治っておらず、遅刻ばかりして怒られてました。

半年くらい経って、仕事場の支店長が脳梗塞で倒れてしまい、職場がパニックになりました。

支店長の仕事を全てやることになってしまい、てんやわんやしていた所に本社の社長が放った一言が「支店長おらんでも十分やな。このまま行こう」でした。

給料そのままで仕事量が増えるのに納得がいかず、抗議するも、跳ね除けられてしまい。

バックれるような形で退職。

次はこんな風にならないようにしようと思い、謙虚になることを覚え、次の就職先を探しました。

退職した当日にタウンワークで見つけたのが、ケータイのレンタル会社のテレアポの正社員でした。

1ヶ月でその会社に入社することが決まりました。

この時21歳。

この会社は、事務所を持っておらず、違う会社のオフィスを間借りさせてもらっていました。

その間借りさせてもらっている会社はIT企業でした。

テレアポの仕事は、電話が来ないと暇です。

暇そうにしている僕を見かねたIT企業の社長が僕に声をかけてくれて、プログラミングのことを知りました。

少しプログラムができるようになると、IT企業の仕事を手伝うようになり、テレアポしながらプログラムを書くように。

IT企業の手伝いがどんどんエスカレートしていき、2つの会社の業務を寝る間も惜しんでやらされるようになりました。

それじゃいけないとIT企業に買収される形で転職。

1つの会社の業務に集中できるかと思いきや、状況は悪化。今まで通り、2つの会社のことをやらされ、仕事の量も増え、精神を壊してしまいました。

大阪に帰ってきて、今に至ります。

今25歳。

このブログについて

次同じことが起きてもすぐに逃げれるように、会社に勤める以外の収入が欲しくてブログをはじめました。

ですがお金稼ぎのブログというものは長く続かず…。

運営しているうちに、ただのストレス発散のための愚痴を吐き出すブログへと変わっていきました。

今ではアウトプットする力を磨きたくてブログをやっています。

だいたいこんな感じです。

よろしくお願いします。

SNSはツイッターをよく見ているので、よかったらフォローしていただけると嬉しいです。

主なコンテンツ

うつ病日誌

うつ病日誌 | 荒木謙作のブログ
うつ病患者の毎日

一言で言うと日記です。うつ病の闘病生活についてや日々感じたことを綴っています。

ブラック企業について

ブラック企業 | 荒木謙作のブログ
ブラック企業の体験記など

3年間ブラック企業で働いていた時のことを書いてます。

ゲーム

ゲーム | 荒木謙作のブログ
ゲームで遊んだこととか書きます

ゲームで遊んだ感想とか書いてます。

好きなこと

プログラミング、読書、映画鑑賞、ゲーム