毎日1000文字の記事書くより毎日1000文字のプログラム書くほうが楽じゃないか?

この記事をシェアする

スポンサーリンク

※ただの戯言です。

うつ病になって半年。

会社を辞めて4ヶ月。

グーグルアドセンスの審査に通って2週間。

自分の精神的な時間と現実との時間差がありすぎて辛いです。

暗い話をしたいわけじゃなくてですね。タイトルにある通り、

アフィリエイトで稼ぐ為にブログで毎日1000文字以上の記事を書くより、プログラマーとして毎日1000文字以上のプログラム書いてたほうが楽だし、お金も稼げるし、そっちの方がよくね?

って話をしたいです。

ですが、この話は自分の中で回答が出ています。

回答は、確かにその通り、でも今はこれをするしかないよ。」です。

回答出てるなら戯言としてわざわざブログに書かなくてもいいんじゃないか?って話かもしれません。

そうではなくて、どうしてこの回答にたどり着いたのかが自分の頭の中でごちゃごちゃになっているので、自分の頭の整理のためにまとめようと考えました。

アフィリエイトを始めようと思った理由

まず初めに、僕がアフィリエイトを始めた理由についてです。

理由は2つあります。

1つ目は、今後社会に出た時に、同じことが起きても安心して逃げれるようにする為です。

同じことというのは、次のような状況のことです。

  • 会社でボロ雑巾のように扱われる
  • うつ病になる
  • 仕事を辞めると収入がなくなるから困る
  • 転職しようにも時間を作れない

うつ病になっても2ヶ月ズルズル仕事やっていたのは、“お金がない”のが一番の理由でした。会社の社長にもお金がねぇんだろ?って諭されるようにして無理やりじゃないですけど、辞めさせてもらえませんでした。

このような状況にならないように、仕事を辞めても1ヶ月分の食費くらい賄える余裕ができるようにと考えアフィリエイトを始めようと思いました。

2つ目は、親に申し訳ないからです。

今、親のスネをかじって生活している状態なので、せめて携帯代だけでも自分で払わないとと考えています。

以上が始めようと思った理由です。

プログラマーとして稼ぐ方法

お金がないならアルバイトでも何でもして食いつなげばいい話です。

しかし、うつ病はそう簡単にはいきません。

人と接したくないんです。

たまにですが、感情に波があって、人と接することができそうなモチベーションの時があります。すぐに、もし職場で発狂でもしてしまったらどうしよう。。。という考えが浮かんで行動できませんが。

そんな時にうってつけなのが、ネットビジネスです。

しかも僕は元システムエンジニア兼プログラマーです。現場でいろんなシステムを設計・製造してきました。

今は在宅でできるプログラミングの仕事がわんさかあります。

1つシステム作るだけで数十万もらえるなんてザラです。

ですが、できません。

それを次の項目にまとめます。

プログラマーとして稼げない理由

なぜ稼げないのか?

1つのシステムを作るだけなのに。

それは、1つのシステムを作るだけで終わらないからです。

1つのシステムを作るだけで終わらないたくさんの問題があります。

そんな問題のことを想像するだけで辛いんです。やってみなければわからないこともありますが、これまでSEとして、いろんなお客さんに営業して交渉してシステム作って運用してを繰り返してきた経験あるので、身にしみてわかっているんです。

たくさんの問題について少し具体例を挙げます。

問題1.ほとんどの客は作って欲しいものが定まってない

システムを作って欲しいと依頼するお客さんのほとんどは、自分で何をしたいか決まってません。

SEは、そんなお客さんの抽象的な要求内容からいろんなアプローチで、お客さんの納得する形のあるものをひねり出さないとなりません。

もし失敗すると、こんなことが起きます。

  • 頼んだものと違う!
  • 責任とれ!
  • 全部やり直せ!
  • 金は払わない!

問題2.システム運用後のトラブル

システムが完成して、実際に使い始めると、いろんなトラブルが起きます。

よくあるのが「使い始めてわかったけど、こんな機能欲しいな。よし!作ってもらおう!」です。

これは、腰の低いお客さんであればすごくいいです。追加料金も請求できます。

ほとんどのお客さんは横暴で、システムのことを理解しておりません。「これをやるだけなのに金とるのか!ふざけるな!小一時間作業するだけだろ!」と怒鳴り散らかされます。

もちろん、こんなことばかりではないのですが、こういうことが起きる可能性がある。というだけで精神的にきついです。

問題3.契約の問題

よくあるのが、システムを納品した直後に雲隠れする人間です。

また、契約を守らない人間です。

こんな人間と関わってしまうと人間不信になります。

言いたいこと

まどろっこしい書き方しましたが、1つのシステムを作るだけで、様々なリスクと戦う必要があります。

要するに、今の精神状態で、これらの状況と戦えません。

楽しくプログラムを書くだけならいいです。それだけじゃないんです。こんなリスクを頭の中によぎらせながらプログラムを書いていると頭がおかしくなります。。。

まとめ

ということで、

プログラマーとして毎日1000文字以上のプログラムを書くのは楽で稼げるが、それに伴うリスクを考えると、コツコツ毎日1000文字の記事を書くほうがいいよね。

という話でした。

何とか書ききりました!

このブログを始めて2週間。毎日グーグルアナリティクスを見てもアクセス0から何も変わらないので、こんなことやる意味あるのか?何か間違っているのか?と悶々としている日々です。

そんな中浮かんでいた葛藤が邪魔で仕方なかったのでこういう形で整理しました!

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

この記事をシェアする

フォローする(ブログの更新を知らせてます)

ブログランキング-うつ病-

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告