慎重かつ、大胆に生きていきたいと思った。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今日は朝から新幹線に乗って、大阪に帰ってきた。

母親からメールがで「駅まで迎えにいこか?」と来た。

いろいろ考えた結果、迎えに来てもらうことにした。

交通費が浮くし、重い荷物のおかげでクタクタだし。

合理的に考えた結果だ。

関わりたくないから断ったり、無視するのはバカだな。と思った。

土曜日ってこともあって、帰省ラッシュじゃなくて、楽かと思いきや、そうでもなかった。

旅行客みたいな奴らが多くて、はしゃいでる若者。暴れる子供。何かこぼして動き回る老人。

めちゃくちゃだった。

すごい疲れた…。

朝ごはんはサンドイッチを新幹線の中で食べた。。

昼ごはんは家で家族の前でカレーを食べた。

昼を食べ終えて、病院に行った。

【通院記録16回目】もう医者いらないんじゃね
今日は父親が車を運転して、僕と母親を病院に送ってもらった。 父親は車の中で待っていた。 年始だからか、人が多かった。 ...

帰って来て風呂に入った。

すごく疲れた…。

勉強しようと思って、英語の音声聞いたんだけど、何にも頭に入ってこない。

やめて、応用技術者のテキスト読んで見たけど、これも頭に入ってこない。

スマホ触る気も起きない。

何する気も起きない。

ただ、眠たかった。

布団に入ってみる。

寝そうだ。

17時に寝ちゃうと、中途半端な時間に起きてしまって、夜ねれなくなるかも…。

でも、眠たかった。

ブログ書いてない。

かろうじて、スマホのアラームをセット。

薬飲む時間の20時には絶対起きるようにした。

で、今20時。

21時に寝れるかな…。

リズム崩したくないなぁ。

今日思ったこと。

慎重かつ大胆に行こうと思った。

僕は20歳くらいまで、バカみたいに行動することが多かった。

何の根拠もなく、とりあえずやりたいから、みたいな理由で動いていた。

はたから見ればやばいやつだ。

それをなくしたい。

でも、全くなくしてはいけないと思う。

行動っていうのはすごく大事だと思うから。

いくら、すごいこと考えてても、動かなかったら意味がない。何も始まらない。

必要最低限のことを慎重にやって、問題がないところで大胆に行動する。

そんな風に生きていきたいな。

自分の体と相談して、無理はしない。

頑張ろう。

以上。また明日。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告