とにかくもう働きたくない。仕事したくない。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

※うつ病のただの愚痴です。なんの解決にもならない記事です。

僕はもう働きたくありません。

なんで朝7時に起きて満員電車に揉まれ、痴漢冤罪にかかるリスクに怯え、時には乗客に殴られ、会社に着く頃にはくたくたで、会社では責任のなすりつけあい、パワハラ、客に怒られ、残業して終電に間に合うか合わないかのギリギリで会社を出て、終電にも変わらず電車は満員で、朝と同様痴漢に間違われるリスクに怯え、乗客に殴られ、意味不明な酔っ払いにゲロを吐かれ、家に着くのは2時。

これを少なくとも週5日続けるなんて。。。

。。。狂ってません?

そんな会社ばっかりじゃないかもしれません。

そんな会社を選ばなければいいかもしれません。

問題はそんな会社を選ばなければいいことじゃなく、選んだあとでないとどんな会社かわからないことです。

求人に嘘が多すぎる。

会社情報に嘘が多すぎる。

入社した後にやばい会社だった場合、すぐやめればいい話ですが。。。

それを何回続ければいいんですか。

面接〜入社して会社の内部がわかるまで、だいたい1ヶ月はかかります。

入社してすぐ辞めるにしてもトラブルは回避できないです。

満足する会社が見つかるまでこれを続けるって、精神的に持ちませんよ。

転職サイトを利用していて、毎日10〜30くらいスカウトやオファーのメールが届きます。

メールの内容に月の平均残業時間を書いてくれている会社があります。だいたい書いていることが多いです。

10〜20時間。

1日に換算します。月の営業日が20日と仮定すると、30分〜1時間ということになります。

普通だと思いますよね?

違うんです。問題はスカウトメールが届いた時間です。

メール受信時間“AM2:12″。

先に断って起きますが、こちらのメール受信設定の問題ではありません。

普通の時間帯にスカウトメールが届く企業もあることはあります。

夜中の2時にスカウトメールって。

手動で送ってるにしろ、自動送信設定にしてるにしても、どんな状況であったにしても問題ですよ。

さすがに2時にメールを送る企業は少数ですが、よくあるのは22時〜23時です。

日付を超えていないだけマシですが、月の平均残業時間10〜20時間だったと仮定して考えてみてください。

営業時間が遅くて19時だと仮定します。22〜23時にメールが届いたので、23時に退社したとしましょう。

だとすると残業時間4時間です。

これを5日繰り返すと、月の残業時間になります。

週に1回4時間残業するんだな?他の日は残業時間0時間なんだな?本当にそうなんだな???

決して口には出しませんが。

スカウトメールが届くたびにこんなことを考えて悶々としています。

以上、ただの愚痴なんかをここまでご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

この記事をシェアする

フォローする(ブログの更新を知らせてます)

ブログランキング-うつ病-

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告