仮病にうつ病を使う人がいる

この記事をシェアする

スポンサーリンク

僕は少し前までIT系のブラック企業でSEとして働いていました。

そこで聞いた虚しい話です。
証拠は残ってないので、作り話として読んでくれると嬉しいです。

エピソード

ある会社に勤めていた人でした。

ある日、次のことを理由に休職を申し出たそうです。

「出向先の業務がきつくてもう働けない。」

業務がきついと言っても、毎月の稼働時間は150時間超えるか超えないかぐらいの安定した現場でした。

100歩譲って出向して1ヶ月目ならわからないでもないですが、その現場に出向してから半年経っているので、きついの意味が分かりませんでした。

それから1週間の間、その人は現場をバックれたりして色々と暴れたそうですが、最後は病院からの診断書を盾に2週間休職することになりました。

診断書の内容は「自律神経失調症」でした。

その人は休職初日から休みいっぱい使って海外旅行に行ったそうです。

その人の休職が終わってから、少し経った日、飲みの席でこういうことを話してたそうです。

「ちょっと休みたいなぁと思ったら、うつ病になるといいよ。簡単に診断書貰えるし。え?休職中のお金?それは傷病手当ってのがあるから、診断書を使えば簡単に書けるよ。好きな期間休めてお金も貰えるから、こんないい事ないよ。マジオススメ」

その後どうなったか知りませんが、その人はまだ同じ会社で働いているはずです。

このエピソードの問題点

この話を、長いので簡単にまとめると

「休みたいときに診断書を貰って好きなだけ休む人」の話です。

この話で僕が感じた問題点は次の通りです。

・簡単に診断書を出す医師

・うつ病を利用して診断書を貰う人間

・医師と悪い人の関係

・うつ病が病気として確立していない

順番に説明していきます。

簡単に診断書を出す医師

精神病院は本当に簡単に診断書を出してくれます。

僕が行ったことのある病院の一つは、5分間話しただけで、診断書をくれました。

診断中に話した内容は、ブラック企業で辛かった話をしただけです。

話の裏どりはされませんし、勤怠表などの資料を求められることもありません。

診断書の内容は、やはり「自律神経失調症」でした。

その精神病院で診察の最後に言われたのが、「また診断書欲しかったら来てください。」でした。

患者を信じるのは、精神病の人にとってはすごくありがたい事ですが…なんとかならないんですかね?

うつ病を利用して診断書を貰う人間

いつの時代も特殊詐欺は後を絶ちません。
オレオレ詐欺の様に、悪い人は次々と悪いことを考えつきます。

これも立派な詐欺の一つです。

医師を騙して診断書を書かせ、その診断書を使って会社を騙し、国から手当金を貰うため国をも騙してます。

医師と利用者の関係

ここで、考えて欲しいのが、精神科医と利用者の関係です。

医師のメリット

・診断書を書くことでお金がもらえる
・診断書が欲しいだけの人間は診察時間が短くて助かる

医師のデメリット

・ないと思います。

利用者のメリット

・短時間で診断書が貰える
・診断書を利用することで国から手当金を貰える

利用者のデメリット

・嘘の申告をした事による詐欺罪に問われる可能性

お互いにメリットしか無いんですよ。

医師のデメリットがない事に関してですが

精神疾患って直接生死に関わる事が少ないので、優先的に責任を問われる事がないんです。

むしろ診断書を出さずに自殺でもされたら、責任に問われる可能性が出て来ます。

診断書を出す事で損することが無いんですよ。

利用者のデメリットも、デメリットになって無くて、何とでも誤魔化せます。

人の辛いと思う気持ちなんて人によって全然違うので、たとえ100%の人がその言い分はおかしい。と言ったとしても、本人がうつだ。というと、うつになるんですよ。

うつ病が病気として確立していない

僕はこれが根本的な問題だと思ってます。

医師が簡単に診断書を出すのも、利用者が簡単に貰えるのも、うつ病が病気として確立してないからです。

いまのうつ病は、簡単に言うと、本人がうつ病だと言えばうつ病になる病気になってしまっているんですよ。

この問題から起きること

うつ病を理解しない人が増える

今でもいますよね。うつ病は甘えだ!って言う人。

そう言う人たちのうつに対する疑いの目が強くなると思います。

本当にうつ病の人が追い込まれる

この問題が大きくなるにつれて、うつ病はこれまで以上に疑われる事になります。

自分の辛い気持ちを100%の人が納得する様に伝えなければいけなくなる日も来るかもしれません。

そうなってくると、伝える力が出ないうつ病の人はどんどん追い込まれていきます。

まとめ

嘘をつく人は本当にやめて欲しいです。

僕はこういう事もあって、ブラック企業で最後まで疑われ続けて、ボロボロになるまでこき使われました。

うつ病という病気が完全に解明されるのを待つばかりです…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

この記事をシェアする

フォローする(ブログの更新を知らせてます)

ブログランキング-うつ病-

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告