【うつ病日誌】TOEIC受ける意味がない気がしてきた。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今日も楽。

早くTOEIC終わって欲しい。

もう嫌になって来た。

あと2週間しかない…。

英語聞いてもわからないし、読んでもわからない。

どんな文法があるか理解してるつもりだし、単語も基本的なものは毎日反復して覚えてるし、それ以外にも新しい単語は都度覚えてる。

英語に関する一つ一つのことは理解しているつもりだけど、実際に音で聞いたり、長い文章が出てくると、頭が真っ白になる。

2週間で成長できる気がしない。

早く2週間経って、就活したい。

虚しいな。

中途半端で終わってしまうのが。

仕事も中途半端、恋愛も中途半端、学校も、勉強も、TOEICも。

全部しっかりできない。

次のTOEICに備えればいい?次っていつだ?

やるわけないじゃん。

思い返せば、最後までしっかりやり通したものがない気がする。

いっつも逃げてる。

そういえば、こんな考えのせいで、ブラック企業を辞めることが遅くなったんだった。

中途半端。

時と場合によるんだろうな。

今回のTOEICは中途半端じゃダメな気がする。

ニートで勉強してるのに結果出せなきゃ何してんだって話だ。

ツレェ。

金がいる。

働かないと。

まずは収入を得る。

話は全部それからだ。

勉強するもよし。ゲームするもよし。ネットビジネスはじめるもよし。

金がないと何もできない。

あれ?

このまま勉強投げ出して、明日から就活すればよくね?

TOEICの受験日はもう無視してしまって。

だって、期待通りの結果を出せる自信ないんだから。

そもそも、TOEICを11月に受けよと思ったのは「今年中に何かした結果を残したいから」だろ?

さっさと就活して、就職先決めてしまえば、それが結果にはならないか?

…。

わからん。どうしよう。

TOEIC受ける理由か…。

「受験料が無駄になるから」ぐらいしか理由がない。

…受けよう。なんか受けた方がいい気がする。

2ヶ月間集中して頑張ったんだし。

勉強しよう…。

以上。また明日。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告