うつ病にアフィリエイトは毒。うつ病はブログをやるべきかどうかについて。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

うつ病になって働けなくなり、藁にもすがる思いでネットビジネスであるアフィリエイトについて勉強しました。

勉強して実行した結果。うつ病にアフィリエイトは良くないことがわかりました。

今回はうつ病にアフィリエイトが良くない理由と、うつ病にブログがいいのかどうかについて書きます。

アフィリエイトは毒

うつ病の人がネットビジネスに手を出すということは、人と関わりたくないということだと思っています。僕もそうでした。

人と関わることは避けられません。

特にアフィリエイトは人に読んでもらうことを考えるため、常に人の目を気にしないといけません。

24時間見られている恐怖。

勉強するためにネットでアフィリエイトについてたくさん調べると思います。しかしその情報のほとんどが初心者を食い物にしようとしているアフィリエイターたちです。精神が弱っている状態で初心者狩りアフィリエイターを知ってしまうと、簡単について行ってしまい、骨の髄まで搾り取られ捨てられます。

ネット上での人間不信。

毎日じわじわと毒が効いているかのように苦しみ続けます。苦しんでいる間はなんで苦しいのかがわかりません。

うつ病とアフィリエイトの付き合い方

僕はアフィリエイトという世界を知れてよかったとは思います。なぜなら

情報の取捨選択がしやすくなったからです。

今までは、検索上位にあるサイトであっても信用しないようになりました。

具体的な話をします。

うつ病で仕事が苦しかった頃、オススメの精神病院について検索しました。検索にヒットしていい感じのタイトルを選択して、精神病院の情報を得ました。

しかし、そのサイトはその病院を紹介しているアフィリエイトサイトで、僕は病院のアフィリエイトリンクからアクセスしてそのサイトの餌食となった形になります。

精神病院は薬を出すだけの残念な病院で、病状は悪化しました。

インターネットでは、知らないと、殺されるんです。

僕は今でも苦しい時「うつ病 助けて」「うつ病 死にたい」「うつ 〇〇」で検索してなんとか落ち着ける方法はないか探します。

出てくる情報のほとんどにはそれっぽいことが書いてあります。

ページをスクロールすると現れるのは、病院の紹介や、謎の本などのamazonのリンクです。

アフィリエイトを知った今では、すぐにブラウザバックやブラウザを閉じます。

うつ病の人はアフィリエイトという世界があるという情報を知るだけにとどめるべきだと考えます。

うつ病とブログ

うつ病とアフィリエイトについて調べると、「うつ病にアフィリエイトオススメ!ブログやろう!」みたいな、無料ブログやレンタルサーバーのアフィリエイトリンクがついたサイトが見つかります。

そんなサイトに騙された僕が思うことは、

ブログはあり。アフィリエイトは意識しないほうがいい。

です。

アフィリエイトについては先述しました。

ブログがありと思う理由について

ブログを書くことはすごくいいと思います。

頭が整理できる

頭の整理にすごくいいです。自分を落ち着かせることができます。ただ苦しい状態からなんで苦しいかが理解できるようになります。

やることができる

やることができるっていうのもいいと感じました。

布団の中で天井を見ている生活から、ブログ書こうと思えます。

自分のペースでできるので、頑張ってやっている感が出ないので、苦しみながらやることもないです。

アピールができる

ブログはちょうどいいアピールができます。

うつ病になると、言葉にできない不安を誰かに知って欲しくなります。誰かに助けてほしい。何が苦しいのかどう助けて欲しいのか説明ができないけどとにかく助けてしい。

ブログに書くことは、ただのメモやチラシの裏とは全く違います。

誰かに見てもらえる可能性があるんです。

どこか知らない誰かかも知れませんし、身近な人かも知れません。

精神が落ち着いた時に、家族や友人に見てもらって、理解してもらうこともできます。

デメリット

うまく文章が書けない時、自信をなくして気分が落ち込みます。

そんな時は、ブログを書かないようにするように、意識しないといけません。

最後に

このサイトもグーグルアドセンスを使用して収益を得ようとしています。

書いてあることは100%信じないでください。最終的に決めるのは自分自身です。

僕はIT系の企業で働いていた時、インターネットでの情報の取捨選択についてよく考えているつもりでした。

今回病気になって、アフィリエイトに出会ったことで、精神が弱っているとはいえ、全然考えてなかったということがわかりました。

「インターネットは嘘を嘘であると見抜ける人でないと使うのは難しい」

再確認しました。

以上。ご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

この記事をシェアする

フォローする(ブログの更新を知らせてます)

ブログランキング-うつ病-

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. さき より:

    うつ病でアフィリエイトしている者です。アフィリエイトサイトは閲覧者を食い物にしようとしているサイトばかりではありません。本当に良いと思った商品を必要としている人に届けるのもアフィリエイトサイトの立派な役割ではないでしょうか?中には信念を持って運営しているサイトもある事を知っていただけたらと思います。