ヒカルさんの新事業について思うこと。元SEがイベント参加のために準備することを教える。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

人気YouTuberヒカルさんが新事業についての動画が早くもアップされました。

新事業告知動画からまさか2日後とは…。

以前記事にした新事業予想は大ハズレって事になりました。

人気YouTuberヒカルさんの新事業とは?勝手に予想してみた
先日人気YouTuberのヒカルさんが新事業を立ち上げる件について動画を配信しました。 新事業についてやりたい事をヒカルさんの体験談や...

この記事ではヒカルさんの新事業に期待を持っている人に向けて以下のことについて書きます。

  • 現実的な意見
  • イベント参加のために準備しておきたいこと
  • イベントに参加できなかった場合

現実的な意見を読んで冷静になった上で、イベント参加に挑みましょう。

先に言っておきますが、何もしない低学歴に夢のような話はありません。

努力しましょう。

動画のおさらい

2本の動画に分けて計20分の内容の動画ですが、決定事項と思われるのは以下の通り。

300人を対象にDMM.comの社内で5日間のインターンシップを行う。

動画の意図は次のように感じました。

  • 視聴者の期待を煽る
  • DMM.comの会社紹介

打ち合わせのような打ち合わせはしていなくて、ただただヒカルさんの熱い思いを語る動画に見えました。

現実的な意見

期待で胸いっぱいの人に現実を叩きつけます。

DMM.comの採用情報みてください。職種はどれでもいいです。

DMM採用情報 | DMM.com Group
DMMの採用情報では、中途採用情報、経験者採用情報を掲載してます。東京本社、石川県内、北海道、その他各事業所にて、現在募集中のエンジニア、デザイナー、ディレクター、営業職などの募集要項、待遇・福利厚生などを掲載しています。

ほとんどの募集要項に「学歴」の項目はありません。

むしろ学歴不問って書いているものもありあます。

そうなんです。DMM.comに入社するのは、高卒どころか中卒でも問題ないです。

動画の中でヒカルさんは何度も「高卒でもこんなIT企業に入れる…」と言っていました。

当たり前です。

IT企業に学歴は関係ありません。これについては冒頭で載せた予想記事にて触れています。

そしてDMM.comでイベントすげぇと思ったみなさんへ、何もすごくないことをお伝えします。ヒカルさんの新事業より、DMM.comさんの事業の方がすごいです。

動画の内容でも少し出ていたDMMアカデミーについて。

DMMアカデミー ~何者でもないあなたへ~
「DMMアカデミー」学校教育のカリキュラムでは補えきれない、企業における知識や経験を提供します!

何をやっているか簡単に説明します。

  • 18〜22歳を対象の学校
  • 研修費用は当校が負担
  • 入学金・授業料は必要なし
  • 月給30万(各種社会保険対応、交通費込み)

つまり、お金がもらえる学校です。しかも実務経験を通して学ぶことができるので、得られる知識の質はものすごく高いです。

ヒカルさんの新事業はこれを宣伝しただけの形になります。

イベントに参加するにあたって準備したいこと

勉強する

プログラムについて勉強しましょう。

勉強すべきプログラミング言語はPHPかJavaがオススメです。DMM.comで使用しているからです。個人的にはJavaできた方が好感度高いと思いますが、初心者が短期間で習得するにはPHPがいいでしょう。

それとDMM.comの採用情報を舐めるようにみて、どんな人物を求めているのか頭に入れておきましょう。

DMMアカデミーについてもしらべておきましょう。

チャンスを掴む

運も実力のうちという言葉がありますが、それは互角の実力をもつ者同士で戦った時に使える言葉です。

すでに実力に圧倒的差がある状態では運を使う前に負けます。

イベントに参加できなかった場合

今回のイベントは300人限定なので、ほとんどの人は参加できないと思います。

ですが参加できなくても問題ありません。

なぜなら、DMMアカデミーのような活動をしている会社なんてそこら中にあるからです。

学校という形を取らずとも、未経験で雇って業務を通して教えてくれる。IT企業のほとんどがそうです。

リクナビやマイナビ、@tipeなど求人サイトは山ほどあります。

これを機にやる気が出たなら人に頼らず自分で動き出してみましょう。

まとめ

ヒカルさんは同年代ってこともあって、今回の企画楽しみにしていたんですが、少しがっかりしました。

今回の動画で抱いた感想は、

「結局この人は情弱商売で稼ぐんだなぁ。」

です。

情報を正しく受け取れない人が損をする時代にならないでほしいな。

以上ここまでご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

この記事をシェアする

フォローする(ブログの更新を知らせてます)

ブログランキング-うつ病-

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告