【うつ病日誌】行動した日は集中できない

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今日は病院に行った。

【通院記録10週目】ようやく病名をもらえた「うつ病or双極性感情障害」
医者に、運転免許証の更新期限が切れた場合の手続きのために必要なので、診断書を書いて欲しいと、お願いした。 医者は病名に「双極性感情障害...

病院から帰ってきた後、母親と話した。

「運転免許の更新に行こうと思う」ということと、「これからは気を使って家を留守にしなくてもいい」ということ。

それと「絶対に部屋に入ってこないでくれ。うつ状態のときに急に入ってこられるとパニックになる。父親にも伝えてくれ」と言った。

今日はいっぱい行動した。疲れた。

勉強が全然できない。全然集中できない。

もういいか…。今日は勉強しなくても…。

集中できないのは、今日の行動を振り返ってしまうからだ。

何か失敗はないか?これから何が起きる?もしかしたらあの言い方だと間違って伝わっているかも…。明日からどうなる?どうしようどうしよう…。

あー嫌だ。

3日後の火曜日に免許の更新に行く。

その前に月曜日に髪を切りに行こうと思う。

髪はもう10ヶ月もほったらかしだ。

朝の方が人は少ないだろうか。できるだけ人が少ない時に行きたい。目立たないようにしたい。

美容師と話したくない。

2度と会わないと考えれば、気丈に振る舞えるか。わからない。

この1週間くらいの間は、集中できない日が続くだろう…。

しんどい。

月末で、病院に行った日だから集中できないのかもしれない。

ブログに、日記と通院記録と1ヶ月ごとの成果報告の記事と、3つ書かないといけないから、頭の中にタスクとしてやることがぐるぐる回っているのがしんどいのかもしれない。

変な焦燥感がある。

書いてたら、落ち着いてきた。

自分の状態を文に書くと、冷静になれる。

疲れた。

これからもっと変化が起きると思う。

TOEICの試験日まで1ヶ月とちょっと。あっという間だ。

勉強しないと…。

頑張ろう…。

いや、頑張りすぎないように。ゆっくり行こう。落ち着こう…。

以上。また明日。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告