【うつ病日誌】会社の評判サイトを見た。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今さっき、世界一無駄な1時間を過ごした。

後悔と喪失感が残った。

会社の評判をまとめているサイトを見た。

半年以上前に、前職の評判を投稿したので、それが載っているかどうか確認したかった。

すると、僕の投稿とは別の投稿が載っていた。

会社のことをよく書いている投稿だった。

投稿者を見ると『現社員』と書いていた。

内容を見るにおそらく社長だ。

ああ、そうか。と思った。

この会社の評判サイトは、金をもらって内容を自由に調整しているんだ。

悔しかったので、もう一度投稿した。

投稿に1時間かかった。

そして今…。

無駄だったなぁ。

悔しい。

あの会社に僕の爪痕は何も残っていない。

僕の犠牲はなかったものとして扱われているんだろう。

僕が泣き寝入りして終わりだ。

それが悔しい。

…ダメだ。忘れよう。

考えてる時間が無駄だ。

あぁ悔しいなぁ。

なんで会社の評判サイトを見ようと思ったかというと、会社でされた嫌なことを思い出したからだ。

会社を辞めさせてください。と頼んだとき、社長は「そんなに辞めたいならばっくれればいいじゃん」と言った。

「え…。」というと、「なんでバックれないの?お前と同じ年代のやつみんなやってるぜ?」と付け加えてきた。

僕は「そうすると、今派遣されている現場の人に迷惑がかかります…。」と言った。

「現場の人名前なんていうの?」

「佐藤さんです…。」

「佐藤さんに迷惑かけられねぇよなぁ…」

このときの社長のにやけ顔が忘れられない。

こんな風に詰め寄られ、精神を壊されていった。

洗脳だ。

なんなんだよあいつ。なんであんなことできるんだ。

あれで家族がいるって、子供がいるって…。

おかしいだろ。

潰れてほしい。会社潰れてほしい。

悔しい悔しい。

忘れよう。

こうやって書いたから、寝たら、明日にはきっと綺麗に忘れてる。

そう願いたい。

以上。また明日。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告