【うつ病日誌】不幸で競争しようとするやつは砕け散れ。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

25日。クリスマスですね。

地球が滅んでしまえばいいのに。と、思います。

今日は家族が家にいましたが、みんな9時過ぎに家からいなくなったので、いつも通り、1人でご飯を食べて、1人で過ごしました。

1人っていいですね。

1人さいこう。

PS4やった。

東京に住んでたときの荷物を引っ張り出して、ソフトを色々探した。

見つけたやつをかたっぱしから起動したけど、全部、アップデート…。6時間って書いてる…。

遊べず。

そうしてるうちに12時になったので、昼ごはんを食べた。

肉とラーメンとトマト。

あとは適当にyoutubeとプライムビデオを見た。

暗くなる前に本を読んだ。

アドラーって人の本。

心理学というか哲学というか。そんな感じの本。

すごく難しいこと書いてる。

何回も読むうちに理解していくタイプの本なんだろうな。

読んでると眠たくなる。

暗くなってきたら、本が読めなくなるので、ブログ書いた。

書きたいことを思いついたから、衝動的に書いた。

うつ病経験者だからと言って、うつ病の人を助けることは、できない。
先日、こんなコメントをもらった。 「今後は今うつ病に悩まされている方が回復できる手助けをしてあげて欲しいですね」 ふざけ...

文字書くのって、いつもと全然違う頭の部分を使ってる感じがする。

脳トレしてるみたいで気持ちがいい。

こういう日記は全然脳トレしてる気にならないけど。

そうだ、ipadproを買った感想について書いた記事がなぜか上位にじわじわと上がってきている。

【iPadPro12.9モデル第1世代】1年使ってわかった使い心地まとめ
2017年6月にiPadProの新型が発売されました。最近の電子機器は入れ替わりのサイクルが早いですね。 僕は2016年8月にiPad...

適当に書いた適当な記事だから、読まれるのがすごく恥ずかしい。

でも消さない。

金になるから。

友達から電話がきた。

イライラしてしまった。

「金ある?」って聞かれて「ない」って答えて「何で」って言われて。

「会社辞めたときに70万借金ある状態やった。パソコンとか資格代、教材代全部自腹だったから」って言った。

「そんなん、200万の奨学金ある俺に比べたら元気になるやろ」とか言われた。

こいつもだ。

家族もそうだが、こいつも僕を壊した元凶なのだ。

「お前が200万借金あるからって、僕の70万がなくなるわけじゃない」と言った。

すると「でも俺の200万に比べたらマシ」とかぬかしやがった。

「じゃあ、僕は手首を骨折してて、お前は足を骨折してるとすると、確かにお前の方が辛い思いをしてるのかもしれないけど、だからと言って、僕の痛みが取れるわけじゃないだろ?」って言った。

だめだ。

なんかクラクラする。

アツくなったせいだ。

視界が揺れてる。

何であんなこと言えるんだろう。

何で考えられないんだろう。

不幸で競争しようとするバカの頭はどうなってるんだろう。

やばいな。

こんなんで働けるんだろうか。

でも、言い返すことはできた。

今までは我慢して終わってた。

大きな一歩。

友達と関わるのも考えものだな。

以上。また明日。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告