【通院記録13週目】病院が気持ち悪い。もう病院行きたくない。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今日の病院の待ち時間は1時間だった。

受付の人間の視線を感じながら、病人に囲まれ、イライラしたし、苦しかった。

髪の毛を切ってから始めての病院だったので、視界が広がって、いろんなものが目に入り、辛かった。

1時間目を固く閉じて、じっと1時間待った。

診察時間は5分。

馬鹿らしい。

ものすごくイライラする。

もう病院行きたくない。

薬だけ欲しい。

髪の毛の話

イライラや、いろんな負の感情を持ちながら、診察室に入った。

医者はやはり髪の毛の話をした。

「なんかイメチェンされましたねw」

暴れたかった。

殺してやろうかと思った。

バカにされてる感じがした。

「どっか、美容院かなんかで切ったんですか」

「一人でですか」

めちゃくちゃうるさかった。

「はい」「…はい」「……はい」

か細い返事をした。

寝れてますか?

僕「8時間は寝てます」

医者「よく寝た感じはありますか」

僕「何も感じません」

食欲はどうですか?

僕「普通です」

病院はイヤイヤきてる感じですか?

しんどそうにしてる僕に医者はいつもと違う質問をしてきた。

僕「はい」

医者「それは申し訳ないですね…」

この病院に通い始めた頃、医者自身が「あなたは病院にできるだけ来たくないんだと思います」とか言ったことを覚えている。

医者自身で言ってたのに、何今更当たり前のこと言ってんだって話だ。

話を覚えていないことにイライラした。

ブログを見直してみたけど、このことは書き残してないみたい…。くそ。

この通院記録を見直していると、最初の方は、医者を信用している自分がいて、気持ち悪く感じる。

自分が気持ち悪い。

何か言いたいことはありませんか?

僕「ありません」

  • 診察いらないから薬をくれ。
  • 薬を郵送しろ。
  • 狭いとこで待たされるのが苦痛。
  • 他の患者に囲まれるのがキモい。
  • 患者の中には仮病を使ってる奴もいるんだと思うと吐き気がする。
  • この病気に関わる人間全員が気持ち悪い。
  • 死にたい。
  • 家を出たい。
  • 金が欲しい。
  • 黙って薬だけよこせ。
  • 暴れたい。

言いたいことはいっぱいある。でも言ったって意味のないことばかりだから、言わない。もう早く帰りたい。この空間にいるのがしんどい。気持ちが悪い。

勉強は進んでますか?

僕「普通です」

進んでるってなんだ。

お前には、ただ勉強してる。知識を増やすのが楽しい。ってことしか伝えてないぞ。

進むも何もないだろ。表現の仕方がおかしいだろ。

どんな回答求めてんだよ。

診察になんの意味があるんだ。

意味のあることだけ話せよ。

気持ち悪い。

イライラはどうですか?

僕「ありません」

面倒臭かった。

イライラしてたけど、言ったってどうしようもないと思った。

だって、誰もわかってくれないし、言えば言うほど、自分が惨めに感じることがわかるから、言いたくなかった。

早く帰りたかった。

話すのがしんどい。

人と関わるのがしんどい。

終わりに

薬は同じ量出された。

  • ジプレキサ1錠
  • ラミクタール3錠

次の通院も2週間後。

もう行きたくない。あんな気持ち悪い空間に居たくない。

最後は絶対バックレてやる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

この記事をシェアする

フォローする(ブログの更新を知らせてます)

ブログランキング-うつ病-

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告