【うつ病日誌】明日病院に行きます。期待せずに行きたい。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

明日病院に行きます。

気合い入れないとな…。
人生で4件目の精神病院。

小学校の時に1件。
そして、今回の件で2件。
明日1件。

病院に行くとなると落ち込む。
小学校の時を思い出す。
振り出しに戻った感覚になる。
13年間の生き方が間違っていたのかと思う。

普通の人は、普通に高校を選んで普通に勉強して普通に高校生活を送って、普通に大学選んで普通に勉強して普通に大学生活を送って、普通に就活して普通に社会人になって、普通の13年間を送る。

僕はこの普通のレールに乗れなかった。

かと言って、不幸すぎるわけじゃあない。

中途半端。

面白そうな、ななめ右上でもない。

とにかく中途半端。

すごく惨め…。

全部自分が悪い。
小学校でいじめられて不登校。中学からまた学校に行き始めたが、中3からいじめが再発し始めたから、何もかも嫌になって不登校になった。
内申もなくテストも受けてない。
高校を選ぶ気すら起きなかった。

勉強すればよかった。
学校での勉強なんてなくても1人で十分勉強できるなんて思いもしなかった。

バカ高校にいってからもそう。
バカ高校でも大学に行けないわけじゃないってなんで考えなかったんだろう。

普通のレールを外れた自分に、普通のレールに戻る資格はない。と考えてた。

しかもそれがかっこいいと思ってた。

バカだ。

13年間本当に無駄だった。

13年前の自分へ、戻ってきた、ただいま。頑張ったけど意味なかったみたいだ。時間を無駄にした。

病院では何時間待たされるのだろう。
最長5〜6時間待ったことある。

どう話せばいいんだろう。

ヤブ医者だろうか。

不安…。

とにかく期待せずに行こうと思う。
病院を選んだのは母親だ。

僕は今まで勝手に期待していた。
そして勝手に裏切られたと感じていた。

どうでもいいと考えよう。
とにかくどうでもいい。

今日はぜんぜんご飯をたべれなかった。

風呂に入ってない。

風呂が怖い。

癖なのか、昔から風呂では考え事をする。
考えながら作業するので、洗ったのかどうか覚えてないことがよくある。
今ではその考え事に体が飲まれて、体が動かなくなる。
気づいたら30分…1時間…と時間が経ってしまっている。

抵抗しようと暴れることがある。
頭を壁にぶつけて叫ぶ。

色々試したがもうダメだ。

風呂が怖い場所として出来上がってしまった。

こうやって書いてしまうと、ダメなきがするけど、もうダメだ。
ダメだダメだ。

今日も何書いてんのかよくわからん。
でもすっきりした気がする。

楽になりたい。
なんだかいっぱい薬飲みたい気分です。

以上です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告