【うつ病日誌】起きるかどうかわからないことを想像してしまう。

この記事をシェアする

スポンサーリンク

今日は朝から鼻水が止まらない。風邪ひいたかも…。引きこもってんのに風邪引くってどうなってんだ。

昨夜寝るときにこんな想像をしてしまった。

「もし、偶然、道端で前の職場の人間に出くわしたらどうするか?」

殴る?

どんな暴言を吐く?

嫌味を言う?

無視する?

どんな復讐ができる?

あるかどうかわからない未来を想像してしまう。

ここで言語化しておきたい。

「会ったときどんな復讐をするか想像するよりも、もう一生会わないことを想像する方が幸せだ」

前の職場の人間たちはみんな、僕の足を引っ張って来た。

そんな人間たちからようやく離れることができたのに、離れても足を引っ張られるのは馬鹿らしい。

全部忘れて、自分の思うがまま生きる。

もし会ったらどうするか?そもそも会ったときのことなんか考えない。

会ったときのことは、会ったとき考えればいい。

あんな人間どものことは考えるだけ無駄だ。この世で一番無駄な時間だ。

もう解放されたんだ。僕は自由なんだ。

次の職場は全力で選ぶぞ。

応募する前から会社のこと調べまくる。内定が出てもすぐに飛びつかない。断ることも考える。

僕は今まで職場環境に恵まれたことがなかった。

バイト先も就職先も。

今回こそ、いいとこ見つけるぞ。

就職した後の立ち回りも大事だ。

僕は今まで必要以上に下に出すぎていた。相手の機嫌ばかり気にしていた。今までの失敗を生かしたい。可もなく不可もなくを心がけたい。

こればっかりは難しいかなぁ…。

TOEIC受けるの悩む。

リスニング何言ってんのか全然わからん。リーディングもよくわからん。

11月までにやれるのだろうか…。

IT系の資格の場合は、ここまでやってれば合格できる。って感覚がわかるけど、英語は全然わからん…。

何が答えなのか最短はどこなのか…。

TOEICのことばかり考えずに、まず病気が良くなることを優先すべきだよなぁ。

病気が良くなって、いい就職先探しながら、勉強。これでいいんじゃないか。

「今年は何もできなかった年」でもいいんじゃないか。

でも嫌だなぁ…。何か残したい…。

年末親戚と会うかもしれない。そのときに胸を張れない。「今何してんの?」の言葉に怯えないといけない。

あぁ考えたくない。

ダメだ。鼻水が止まらない。頭がぼーっとする。

気分が内向きになってきたな。

頑張らないように気をつけよう。

以上。また明日。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告